プロフィール

ミツ

Author:ミツ
※HNを改名しました※
ハル&サクラの母ちゃんです。
ゆるりと絵本画家を目指してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談

ハルさんの幼稚園へ個人面談に行ってきました。

さーてどんな話が飛び出すか…
ドキドキ…する間もなく時間ギリギリだったので、
実家に車を停めて即!炎天下のなかお嬢担いでダッシュ!!
緊張する余裕もなく教室に飛び込む私。

ぜーぜー汗だく。先生、苦笑。

そんな状態で始まった個人面談。
やっぱ…すごいことばっかり聞いてしまいました。

ハル…あんたスーパーヒーローじゃん!!!(幼稚園では)

家でのハル様とは大違い。
思わず何度も吹き出しーの「誰ですソレ」とツッコみーの。
「嘘だ!!」と叫び―の。←スゴイ失礼

でも、負けじと先生「お母さん、本当です!!」と身を乗り出して。

……。

ここからベタ褒め内容が長いので畳みます。
子どもの自慢話で気分を害されない方だけお進み下さい( ̄∇ ̄;)
なにがそんなにどうでこうなのか、というと…。

まず、制作の意欲がすごい、と。
絵の描き方や工作など、こじんまりとしてしまう年少さんがほとんどのなか、
ハルは物怖じせずダイナミックに画面いっぱいにのびのびとやるし、
先生が示したお手本を真似る子がほとんどなんだけど、
ハルはそれを自分流にアレンジして描いたり作ったりして、
すごく楽しい作品ができるので先生たちも楽しみにしている。

説明すれば一発で理解して、切り替えも早く、集中して色んなことを取り組むし、
それは歌や踊りの時も同じで、すぐに覚えて自分のモノにしてくる。

他の子ができなくて困っていると、率先して教えてあげたり、手伝ってあげたり。
おもちゃの取り合いなどで争いが始まると、仲裁して解決させるのは、
いつもハルなんですよ、と先生。

えーーーーー!!!(←メガホン持って叫んでる感じ)

特にこの子じゃないと遊ばない、とか、しがらみがなくて、
年中さんでも年長さんでも、女の子も男の子も関係なく遊べるし、
話もちゃんと聞くし、話すのも上手で、
コミニケーションも問題なし。

歌が得意な子、絵が上手な子、運動が好きな子、
みんなそれぞれできる物があるんですが、
ハルはオールマイティーなんで、すごく珍しいタイプで、
本当に、頭が良いですハルは。
ですって。

他の先生方もハルには一目置いていて、
「この子は、スゴイ」
と言ってます。
ですって。

……。

もー話を聞いてて、嬉しいんだけど、
私、褒められるの慣れてないのでどうしていいやら…。
ある意味、脳内パニックで汗ダラダラ。
(いや、そうじゃなくても汗ダラダラだけども)

「頭が良い」を連呼されてなんか逆に居心地悪くて叫びたい私。

そして、最後に、
「お母さん、ハルは一度体験すると本当にすぐ吸収するタイプなんで、
ハルにはどんなことでも色んなことを経験させたほうがいいです!
ぜひ、いろいろやらせてやってください!!」
と真正面から真っ直ぐ目を見られてデカい声でそう言われて、
なんか、先生の情熱が、すごい。

身体中に「バーン!!」って衝撃波を受けたような。
なんか、ハッとさせられました。

そうなのか!!!
そうしなきゃ!!!
そうします!!!笑

いやー、ハルさん、幼稚園ライフ、楽しそうじゃないですか。
それに、こんなに頑張ってるなんて。
先生には「本当です!!」と何度も言われたけど、まだ信じられない。
きっと、幼稚園に行く時に「スーパー戦隊ハル仮面」みたいな何かに変身してるんだろうね。
家では普通のハルさんに戻っちゃうから「ああいう風」になるのね、うんうん。
でも、オン・オフがあるのはいいことです。
母ちゃん、了解です。

うんうん。

「ただ、ですよお母さん」と先生。
「ん?」
「もう少し…強くなれるといいです、ハル」

ですよねー!!苦笑

でもまあ、ちょっとしたコトで泣いちゃうのがハルさんのキャラだね!
ということで、それもアリでしょう!と個人面談はお開きとなったのでした。

あー面白かった。

テーマ: 二人の成長&育児
ジャンル: 育児

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
ニュース
コメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。