プロフィール

ミツ

Author:ミツ
※HNを改名しました※
ハル&サクラの母ちゃんです。
ゆるりと絵本画家を目指してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園巡り

父ちゃんが休日出勤だった休日。

お昼にばーばちゃんが仕事から帰って来るまで、
実家にクルマを停めて、団地内をぶらっとお散歩。

この団地で生まれて育った母ちゃん、
車で行けない細道やらオススメ探検スポットとか、
ここいらは熟知しているのでお任せあれ♪

で、お散歩しながら公園巡り。

まずは、名称不詳の、森の公園。
広~い森と、起伏に富んだ小路と、ベンチぐらいしかない公園。

↓山っぽい遊びするにはもってこいだけど


ゴツゴツした岩の崖や木に登って行くハルさんに多少ヒヤヒヤしながら。
ひっくり返ったトコを想像して「やめろ」って言いたいけど、
見守れて教えてやれるときがチャンスだと思うので、
多少の擦り傷負うくらいなら、あえて、やらせて、
ワタシは我慢して見守る…。
私も相当なお転婆だったけど、
父と母も同じように思っただろうとか思って。感謝。

幼稚園の作品展用の材料になる木の枝や木の実を拾って。

↓生き生きとして。猿だよ。


だんだん、行動が大胆になって、見失ったりするので怖いんですけどー。
でも、私が子どもの頃はそういう遊び大好きだったから、気持ちはわかるんだけどね。
それにお嬢もついて行こうとするので、怖い。やめてアナタはまだ。

お次は新しい住宅街の中にあった公園。

私が高校生くらいの時はここらへん森だったんだけどなぁ。
すっかり見知らぬキレイな住宅街。

↓超シンプルな公園でしたが


新しい住宅に囲まれていながらも誰もいない公園。
そんな公園で遊んでたら、横の家から、
「うるさい!」
ってかー。

え…昼間の公園で遊んでて、そんなコト言われちゃうの!?

誰もいない理由発見だね☆
「うるさいって言われちゃったねぇ」
とハルさんが言うので、
「ま、しょうがないね」
と言いながら遊んでたけどね。←鬼

お次は、アパート群のそばにある公園。

↓幼少のころ良く遊んだレトロ(になった?)な公園


まだまだ団地内にはたくさんの公園があるけど、
それでも、しかし、今こんなに公園って誰もいないのね。
私の子どものころとは全く違うなぁ。

↓なんか良いもの見えた?


「母ちゃーん」
と呼ぶので、
「あ~?」
と振り向いたら…

↓え!ちょッ!お嬢さんよ!!


登りきったところで、
「どうやって降りればいいの~?」
って、ガクッ…( ̄∇ ̄;)
とりあえずゆっくり降りて来い自分でナ…

「掴んだ物を離さなければ落ちない」
とは教えてましたが…ねえ?

お嬢、行動がワタシの小さい頃にソックリで将来楽しみだわ…遠い目。

テーマ: 二人の成長&育児
ジャンル: 育児

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
ニュース
コメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。