プロフィール

ミツ

Author:ミツ
※HNを改名しました※
ハル&サクラの母ちゃんです。
ゆるりと絵本画家を目指してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズーラシア

土曜日に、横浜の動物園、ズーラシアへ行ってきました。

ズーラシア15周年ということですが、
創立のころに社員旅行で一度来たことがあります。
わたくし、新入社員でした~。

その当時は地面が見えないくらいすごい人で、
「人がすごかった」ことと、
「人垣の隙間から垣間見たオカピの尻」ぐらいしか記憶にないので、
今回は、私も初めて気分で行ってきました。

↓園内バスがものすごくカワイイ!!


園内、ものすごく広いので、
入園と同時に園内のバスに乗ってとりあえず一番奥へ。
そこから歩いて戻って来よう!と計画して。

結局それが正解。

入園して一番手前が混んでるところをすっ飛ばして、
一気に奥へ行ったので、奥のゾーンはガラガラ!

ラクダと戯れられて楽しかった~~♪♪

それに、
途中、お昼ごはんやらアスレチックやらで時間とったけど、
開園まえからいて、入門ゲートに戻って来て、
お土産買ったら閉園時間だったとかね!
広すぎ!!

そんななので写真もいつもより多いです。


戯れさせてもらった、ラクダ。
すごく人懐っこくて、特に殿が気に入られてしまい、
いつまでも顔をスリスリされてました。笑
しかしラクダの鼻ってあんな柔らかいんだね!!
ヒゲは針みたいに痛いけど。


飛行訓練中のメンフクロウの「はなまる」くん。


動物園、といっても施設がすごく凝ってて、テーマパークみたい!
私は動物より建物のほうが気になって見てました。


身を乗り出してまで真剣に眼差しを向ける先は…


なにかあったのか、哀愁漂うロバさんでした。
そこから微動だにせず。


時間もだいぶたち、入口に近くなるにつれ、人が多くなって。
それにしても新緑が鮮やかできれい。


コウノトリを覗く父子。
オーソドックスなものが少なく、ちょっと変わった動物が多い。


トンネルの途中、頭上に大蛇が!!なんてね。
こんな遊び心ある演出がちょいちょいあるので歩くだけでも楽しい。
(私はね)


気持ちの良い広場も。
動物のオブジェもドンドンドン!と置かれてます。


園内にはアスレチック広場が何箇所かあって。
こんな公園が近くにあったらいいのになー。


骨に噛まれる父ちゃん。
それをドライにみつめるお嬢。


真夏か!ぐらいに暑くて死にそうだったので、かき氷ブレイク。
母ちゃんは抹茶。(殿撮影)


ハル様の熱い視線の先には…


ペンギン!
すごく人懐っこくて、子どもたちの手を追っかけて、遊ぶ遊ぶ。
これにはハルサクラ大喜び。


…と、ハッスルしていた水の中のペンギンさんとは打って変わって、
外のペンギンさんはまったり。。。大あくび。


滝のある渓谷も。
でももう体力も気力もなくて降りる気がしません。
本当に、本当に、広い!!


ライオンとハイタッチ。
爪が鋭くて痛い。


やっと会えた…!
本日のお嬢のメイン、ゾウさん!
…は一番最後でした(つまり入門ゲートから一番最初、笑)


糖分補給。


もう閉園時間だってよ。


自分のは食べ終わり、兄ちゃんのアイスを狙うお嬢。
兄ちゃん、ちゃんとあげてました。
優しい子!

すごく広くて、アップダウンもあって、すごく疲れたけど、
日頃鍛えてるおかげでなんとか歩けました。
サクラさんは途中で転んで負傷してしまってしばらく抱っこでしたが、
ハルさんは全部よく歩いてくれました。えらかったー!
(その後、足が痛い~って泣きましたが)

自然のままな展示が多く、動物を見つける方が大変だったりしましたが、
「動物園」って感じがしない凝った演出に、お散歩だけでも楽しめるかも。
近くにあったらホントしょっちゅう来るのになー。

まだ改装中のゾーンがあったので、そちらが完成したらまた行きたいな!

テーマ: 写真日記
ジャンル: 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
ニュース
コメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。